あいさつ
 
株式会社ファビルス 代表者挨拶  弊社はビルメンテナンスという言葉すら耳慣れなかった昭和33年、九州地区における総合ビル管理会社の草分けとして産声を上げました。以来、ビルメンテナンス業務の普及、拡大に取り組んでまいりましたが、おかげさまで平成25年、創業55周年を迎えることができました。これもひとえに、皆さま方の多大なご支援、ご理解あってのことと、深く感謝しております。 特に弊社は創業当時から、ビル管理業務のシステム化に取り組み、昭和51年、全国に先駆けてビル群集中管理システム「ファビックス」を開発、お客さまの高い信頼を得てまいりました。また、品質向上を目指し、品質マネジメントの国際規格「ISO9001」を取得し、人材育成のための教育プログラムとしても活用しております。

 いま、生活環境に対する関心がかつてないほど高まりをみせています。「安全」「安心」「快適」といった言葉は、生活環境、引いては地球環境を考える上で欠かすことのできないキーワードになっています。それはまさに弊社が半世紀前の創業以来、追い求めてきたテーマでもあるのです。

 地球規模で高まりつつある環境保護の動きは、今後、さらに大きなうねりを見せるのは必至でしょう。そんな中にあって、ファビルスは快適環境の創造を掲げ、新たな半世紀に向けてまい進してまいります。
今後とも、一層のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。